今私は裏サンデーに週1回連載されている
「勇者が死んだ」という漫画にはまっています。

この漫画、勇者がモブの村人の作った罠にひっかかって殺されてしまったので、
代わりに村人が死んだ勇者の身体を借りて(つまりアンデッドとして)
旅に出るという非常に変わった設定です。

この物語の面白いところは、作風と言うかノリがころころ変わるところです。
ある時はおちゃらけたギャグ漫画であり、またある時はエロ系コメディであり、
そして時にはゆがんだ騎士道物語になるのです。
作風が単一でないので、飽きずに楽しむことが出来ます。
この作風の中では特に、ゆがんだ騎士道物語的な話が好みなので
むしろこれ一本でいってもいいのではないかと思いますが、
やはりギャグもエロも騎士道も全部ひっくるめて一つにしてこそ
この「勇者が死んだ」という作品なのでしょう。

ぬれすけjk雨宿りもエロくてハマってます。