どうしても変えたいことがあって、それを変える力があなたにあったら、あなたはどうしますか?
今回紹介するのは「僕だけがいない街」です。

主人公「藤沼悟」は謎の連続殺人鬼に母親を殺され、さらにその罪を着せられます。
警察に追い詰められた悟はそのどうしようもない「いま」を変えるために最初の事件が起きた自分が小学生の時代タイムリープします。
あの時、行方不明になった同級生を救えば「過去」は変わって「いま」は変わると、そう信じてです。

あの時こうすれば、こうしていたら、そういう想いは誰にでもあると思います。
同時に今の自分が過去に戻ったら何ができるだろう?という期待と希望も誰もが持っているものだと思います。
それをノスタルジーを込めて描ききり、かつ極上のサスペンスに仕上げた作者には脱帽です。

小ネタも丁寧に描かれており、小学生の目線の低さや誕生日会の嬉しさなど、ドキッとされるはずです。

もしあなたに力があって、「いま」を変えられるとしたらどうしますか?

大切な彼女が知らぬ間に他の男に寝取られたらどうしよう?

そんな彼女のネトラレストーリーを描いた、夏のオトシゴ。

アイスピック 漫画 無料立ち読みから試しに読むことができます。

ヒロインの一ノ瀬さんがイメチェンした後がすごく可愛くて、巨乳でエロいです。